« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.31

大晦日

Img_0113_1

日付も変わり、2006年も最後の日となった。

今年は何か新しいことを、と「EOS」を買いブログを始めてみた。

写真を通して新しい世界が広がったのは間違いない。

2007年、来年はどんな年になるだろうか。

笑顔で暮らしていけるなら、それが一番。

このプログに訪問していただいた皆さま、

そしてコメントをくださった皆さまに感謝!

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.12.30

snow flake

Img_0062

暖冬と言われていても、やはり雪は降る。

冬には冬の良さもあるだろう。日本の四季はこの方がいい。

手持ち、フラッシュなしで撮ったのでブレブレ。

雰囲気だけでも感じていただければ…

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.29

扉の向こう

Img_0831

美しい木目の木戸だった。

思わず開けて、その向こう側へ行って見たくなるような。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.24

聖夜

Img_0047

『クリスマスキャロルが流れる頃には』

稲垣潤一が好きで、クリスマスソングといえば

山下達郎よりも、こちらの方が思い浮かぶ。

どちらもハッピーな歌ではないのに、

この時期になると繰り返し巷に流れてくる。

日本人は儚さ、切なさを好むからなのだろうか。

何はともあれ、殺伐とした世の中であっても、

みんな笑顔で聖夜を過ごしていて欲しいと思う。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.23

Winter Morning

Img_0089

キーンと冷えた冬の朝、澄みきった青空がまぶしい。

夜になれば街は賑わい、クリスマスを迎える華やかな光で溢れていく。

今日は静かな朝だ。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.12.22

大切なもの

Img_0032

ひとめぼれだった。

そして数年前、昇格したお祝いとして自分にご褒美を贈った。

年を重ねてきたのと同じくらい傷もついてきた。

その代わり愛着も一緒だ。

耳を澄ますと、「チッチッチッ」と機械の音が聞こえる。

まるで呼吸をしているよう。

そろそろオーバーホールしてあげなきゃ。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.17

あしあと

Img_0518_3

砂に残るあしあと

そこにはもういないけど、楽しい散歩だったかい?

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.16

Illumination

Img_1215

この時期、街はイルミネーションで光り輝く。

新潟のイルミネーションと言えば、けやき通りが有名スポットだけど、

ちょっと郊外に行けば、こんなイルミネーションも目にすることができる。

ブルー、街灯のホワイト、テールランプのレッドのトリコロール。

雨に濡れた路面に反射して、ささやかだけど思いのほかきれいな一瞬だった。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.15

彼方へ

Img_1204

この道には『日本海夕日ライン』という名前がついている。

僕の好きな道だ。

四季折々、空と海は様々な表情を僕らに見せてくれる。

冬の澄んだ空気の中、遥か彼方まで行けそうな気がした。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら『ぽち』っと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.10

溶ける太陽

Img_1192

冬の新潟では珍しく晴れ渡った日。

太陽はとろけるように海へ沈んでいった。

この展望台にある喫茶コーナーの従業員も、

「こんな夕日はめったに見られないよ」と言っていた。

ちょっと時間つぶしに立ち寄ってみたのだけれど、

思いがけないチャンスに出会え、感謝。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.12.09

滞留

Img_0508

世の中きれいなものばかりではない。

どうしたらこんなになってしまうのだろう?

光と影、これは影か。

結構ショッキングな光景だった。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.08

三日月 一景

Img_0954

つながっている先には、キミがいる

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.12.03

はじめの一歩

Img_0773

ブログを始めたのは、Yahoo!だった。

もともとはniftyを利用していたので、どっちで始めようかと考えていたのだけれど、

Yahoo!の方が簡単だったので、まずはそちらで始めてみた。

しばらく続けてみたけれど、ココログの方がどうも使い勝手がいいようなので

移転したしだい。

こちらにまだ残してあるので、気が向いた方はどうぞ訪問してみてください。

→ http://blogs.yahoo.co.jp/marikichi10/

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プラットホーム

Img_0015

新幹線のプラットホームは、旅の始まりの方がいい

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.02

三日月 二景

Img_1199

Img_1212

絢香さんが歌う『三日月』がヒットしている。

僕も好きで良く聴いている曲だ。

「つながっているからね」と歌うラブソング、

今の時代はみんなが「つながり」を求めているよう。

それだけに、嫌なニュースを目にしたりすると、

実はつながっていないのではないか、

なんて不安に感じてしまったりする。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.12.01

はなきん

Img_0019

久しぶりに同期入社の仲間と飲んだ。

社会人になって20年、『新人類』などと呼ばれていた僕らも

今となっては『旧人類』か…

それでも同期が顔を合わせれば、気持ちはあの頃のまま。

それぞれのポジションで悩みやグチを吐き出しながら、

上司や部下には言えない話で盛り上がる。

「こんな夜もあってもいいじゃないか」と思いながら。

にほんブログ村 写真ブログへ ←感じるものがあったなら「ぽち」っと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »