« 桜に集う | トップページ | 桜いろいろ »

2007.04.15

桜に集う(モノクロ編)

Rimg0607 Rimg0608 Rimg0614 Rimg0615 Rimg0623 Rimg0606

GR DIGITAL

この季節だけ、特別な出会いを求めて、

みんなが集う桜の木の下。

GR BLOG トラックバック企画『出会い』に参加

にほんブログ村 写真ブログへ

| |

« 桜に集う | トップページ | 桜いろいろ »

コメント

モノクロームで描いた桜の花、その純粋さを感じますね(^^)
桜の下に集い愛でるたくさんの人の姿、春の1日を感じます。

投稿: paranoia | 2007.04.15 19:21

paranoiaさん、こんばんは。
桜色はカラーも良いですが、モノクロで撮るのもいいものですね。
色が無いだけに、純粋さが感じられるのでしょう。

投稿: marikichi10 | 2007.04.15 21:55

内田ユキオ氏が「桜をモノクロで撮る理由」に
ついて書いていましたよね。
私もあの本をまた引っぱり出してきて、やっぱり
モノクロ写真っていいな、と思いました。

カラーとは違う、桜に集う春の人々の様子が
感じられました。下から3枚目が好きです。

投稿: やまね | 2007.04.18 22:21

やまねさん、こんばんは。
「色の内包」という言葉がありましたが、
見る側にとって、色の持つ意味は大きな要素なんですね。
桜のように色のイメージが強いと、
モノクロでもちゃんと桜色のイメージが浮かんできます。

3枚目の写真は、前日のカラー編に載せたアングルから、
後ろに回って撮ったものなんですが、
おじいちゃん、おばあちゃんたちがとても楽しげで、
ついカメラを向けてしまいました。

投稿: marikichi10 | 2007.04.18 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜に集う(モノクロ編):

« 桜に集う | トップページ | 桜いろいろ »