« レンガ | トップページ | 葱畑 »

2007.06.15

夕暮れ

Rimg0425

Rimg0424

GR DIGITAL

高校時代に良くこの通りを歩いた。

あの頃と変わらぬ佇まいではあるけれど、

並んでいる店は変わっていく。

日活のポスターにドキドキ。

ロータスの大盛りナポリタン…

今も通りを歩くと懐かしさを感じる。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« レンガ | トップページ | 葱畑 »

コメント

想い出の風景っていつかは変わっていくものなんですよね。
僕にもそんな体験があります。
例え、目の前の光景が変わっても、心の眼で見ればそこは、時間が止まった世界だと僕は信じてます。
懐かしさが表れてる空ですね♪

投稿: icchan | 2007.06.16 00:08

おはようございます
ここ、昨日歩きました。
なかなか面白そうなところですよね。
今日も通る予定です(^^)

投稿: Yoshi-A | 2007.06.16 07:55

marikichi10さん、こんばんは。
私にもそういう場所があります。
高校の通学路には、この写真と同じく
お風呂やさんがありました。
通りかかるといつも石鹸の匂いがしていたなーと
急に思い出しました。
学生の頃によく通った場所は、当時の楽しい思い出と
一緒になって、大人になっても大事にしておきたい場所ですよね。

投稿: anise | 2007.06.16 20:12

icchanさん、こんばんは。
歳を取ってくると、懐古的になってしまうのか、
昔の場所が懐かしくなってきます。
街は生き物なので変わっていくことは避けられません。
心の中にだけ残しておくのが一番ですね。

投稿: marikichi10 | 2007.06.16 22:34

Yoshi-Aさん、こんばんは。
Yoshi-Aさんはよく古町通りを撮られていますよね。
歩いていると撮りたくなるものがたくさんあります。
Yoshi-Aさんのように雰囲気のある写真が撮れると良いのですが。

投稿: marikichi10 | 2007.06.16 22:39

aniseさん、こんばんは。
きっと誰にでもそういう場所はあるのでしょうね。
特に楽しかった頃の場所は忘れ難いものでしょう。
匂いも思い出の中では印象深いものかもしれません。
その匂いでフラッシュバックすることありますもの。

投稿: marikichi10 | 2007.06.16 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕暮れ:

« レンガ | トップページ | 葱畑 »