« 浜辺に集う | トップページ | 千灯まつり »

2007.07.29

HCB

Rimg1715

Rimg1717

Rimg1727

GR DIGITAL

『アンリ・カルティエ=ブレッソン展』に行ってきた。

たくさんの作品を見て大いに刺激を受ける。

特にヴィンテージプリントは良かった。

見に行った人のブログを見ると、皆さん刺激を受けているよう。

写真を撮りたい気持ちが湧いてきた。

久しぶりに訪れた東京にも刺激を受ける。

人が居るだけで、地方都市とは異なるエネルギーを感じる。

暑い日だったけれど、とても良い一日。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 浜辺に集う | トップページ | 千灯まつり »

コメント

東京国立近代美術館をmarikichi10さんと一緒に追体験!
ヴィンテージプリント、良かったですよね。

3枚目の写真、私もこの入り口ホールからブラインド
越しに外を撮ろうとして友達に止められあきらめたの
ですが、外に出たらドアには「撮影禁止」とはなって
いませんでした。返す返すも残念!
ガラス越しの後ろ姿の写真、いいですね。
こういう写真ってやっぱりモノクロがいいですよね!

とても良い一日で何よりでした。

投稿: やまね | 2007.07.29 23:33

ワタシも先日観に行ってきました。WEBの情報を
見て何となく小さな規模の展示を想像していたの
ですが、結構内容が濃いですよね。油断してまし
た。2時間弱では満足できなかったのでリベンジ
しに行こうと思っています。

投稿: 獅子鶏 | 2007.07.30 02:11

marikichi10さん、こんばんは!
HCB、行ってこられたんですね!
モノクロ写真、いいですね。
近代美術館にモノクロ写真を撮りに行きたくなりました。

>写真を撮りたい気持ちが湧いてきた
ほんとそうですねー。
私も、HCBの写真、特に魅力的な「人」の写真に刺激を受け、
写真が撮りたい気持ちが沸いてきました。

投稿: anise | 2007.07.30 19:02

やまねさん、こんばんは。
ヴィンテージプリントは良かったですねぇ。
小さいサイズもありましたが、それがまた
味があって良かったです。
僕は「イエール フランス 1932年」という
自転車が石畳を走って行く写真が気に入りました。

本当はロビーから外に向って撮りたかったのですが、
さすがに撮影禁止では撮れません。
で、扉を出た所で撮ったものが3枚目です。
やまねさんも撮ればよかったのに~

銀座方面の写真は少しお待ちを。
あの「送水口」も出ますよ(^^)

投稿: marikichi10 | 2007.07.30 22:51

獅子鷄さん、こんばんは。
獅子鷄さんも行ってこられたのですね。
僕も予想以上の作品の多さに驚きました。
10時の会場と同時に入り、2時間ほどかけて
じっくりと味わってきました。
すっかり感化されて銀座方面へ行ってみたのですが、
なかなか思っているようには撮れませんね。
足元にも及びません(あたりまえだっ)

投稿: marikichi10 | 2007.07.30 23:02

aniseさん、こんばんは。
とても良い写真展でした。
あんな写真撮りたいですよね。
あの感性を少しでも分けてもらいたい(^^)

「人」が写っている写真には独特の力を感じます。
でも、いざ自分が撮ろうとすると難しい、悩ましい、
それでも撮るのは楽しい。
この繰り返しですかねぇ。

投稿: marikichi10 | 2007.07.30 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HCB:

« 浜辺に集う | トップページ | 千灯まつり »