« 湾岸 5 | トップページ | 見慣れた街の中で 渋谷 »

2009.02.28

恵比寿

恵比寿

恵比寿

恵比寿

恵比寿

①② GR DIGITAL
③④ R-D1s NOKTON classic 35mm F1.4 MC

東京都写真美術館へ

「ランドスケープ 柴田敏雄展」と「甦る中山岩太 モダニズムの光と影」を観る。

ランドスケープは大判の写真で相当にインパクトあり。

建築物、構築物の無機質感が、何かを訴えかけてくるように迫ってきます。

その中で、「night」シリーズがとても印象に残りました。

中山岩太の方では、モノクロ銀塩の味わい、プリントの違いを堪能。

どちらの写真展も興味深く、刺激的でした。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 湾岸 5 | トップページ | 見慣れた街の中で 渋谷 »

コメント

中山岩太の写真展にも行かれたのですね。
関西写真家たちの軌跡という写真集を
知り合いに借してもらった中に
中山岩太の作品が2枚ほど
あったのですがオリジナルの
プリントで見てみたいです!!
写真を作っていくという感覚に興味があります。
marikichiさんは色々な作品を積極的に見ておられて
うらやましいです。

投稿: angle | 2009.03.03 23:11

angleさん、こんばんは。
やはりオリジナルプリントはいいですね。
今回「ガラス乾板」というものを初めて見ました。
とても興味深かったです。
地方都市に居ますと、なかなかこういった写真展を
観る機会がないので、ここぞとばかりに観て回りました。
angleさんの写真展も、いつか見てみたいものです♪

投稿: marikichi10 | 2009.03.04 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿:

« 湾岸 5 | トップページ | 見慣れた街の中で 渋谷 »