« 蒲原鉄道 | トップページ | 鉄の記憶 3 »

2013.01.12

鉄の記憶 2

鉄の記憶 2

鉄の記憶 2

鉄の記憶 2

鉄の記憶 2

鉄の記憶 2

①②③④ GXR MOUNT A12 NOKTON classic 35mm F1.4 MC
⑤ GR DIGITAL IV

鉄の息遣いが聴こえるか。

(2013.8.7 追記)

GR BLOG トラックバック企画「時」に参加

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 蒲原鉄道 | トップページ | 鉄の記憶 3 »

コメント

オールドタイマー、錆ついて静かに朽ちていくんですが、
目を閉じると現役で走っていたころの音が聞こえてきそうです。

投稿: jutora | 2013.01.13 00:54

萌えますねぇ。
こんな被写体に萌え~なんて言ってる
から家族から気味悪がられるんですけど、
好きなものは仕方がないです。かつて
活躍したであろう車体が朽ちていく姿は
切ないけど、美しいと思います。

投稿: maopapa | 2013.01.13 09:24

jutoraさん、こんにちは。
この場所は随分前から気になっていたのですが、
やっと行く機会がありました。
なので結構夢中になってしまいました(笑)

投稿: marikichi10 | 2013.01.13 16:52

maopapaさん、こんにちは。
萌えますよね(笑)
野ざらしの車体なので結構傷みが激しいようです。
もったいないような気もしますが、
それがまたいい味を醸し出してきているようですね。
「ことでん」のように、現役で走っているところも
撮りたかったですが、もはや叶わぬ夢となってしまいました。

投稿: marikichi10 | 2013.01.13 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187766/56475308

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄の記憶 2:

« 蒲原鉄道 | トップページ | 鉄の記憶 3 »