« 鉄の記憶 8 | トップページ | 生活 5 »

2013.12.07

鯉

RICOH GR

今日も砂丘館で行われている「内野雅文写真展」のギャラリートークへ行ってきた。

今回は「ストリートスナップをめぐって」というタイトルで、内野氏や牛腸茂雄の写真を通して

スナップ写真についての考察を進めるというものだった。

写真の見方っていうのは難しいね。

見る人の感じ方は十人十色で、それをどう感じたかはその人の感性。

色々な評論で何かの類型に当てはめようとするのは余計なお世話か?!

ギャラリーでYoshi-Aさん伊藤さんと遭遇し、砂丘館から古町までの帰り道、

そんな話をしながら冬の街を歩いた。

(2014.6.20 追記)

GR BLOG トラックバック企画「いきもの」に参加

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 鉄の記憶 8 | トップページ | 生活 5 »

コメント

こんばんは!
お久振りで同じ場所に(笑)
しかし、今日の話はなんだか全く共感できず、少々イライラ(笑)
展示されていた写真が良かっただけに残念でした。
おまけに牛腸さんに対する余計な評論まで・・・とは言いすぎですしょうね(^_-)

不穏当発言でしたら削除をm(__)m

投稿: Yoshi-A | 2013.12.07 23:43

Yoshi-Aさん、こんばんは。
ほんと久しぶりでしたね(笑)
今回のギャラリートークは消化不良でしたね~
スナップショットについての話なのか、
内野、牛腸両氏の写真の話なのか、
論点が定まっていないような感じでしたね。
先週のトークは面白かったのですが…もったいない。
全然不穏当発言じゃありませんので削除しませんよ(笑)

投稿: marikichi10 | 2013.12.08 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187766/58671397

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 鉄の記憶 8 | トップページ | 生活 5 »