« 魚市場 | トップページ | 新潟クラフトビールの陣 »

2014.06.28

まりきちは鮨の夢を見る

まりきちは鮨の夢を見る

まりきちは鮨の夢を見る

南蛮海老 海老醤油で

まりきちは鮨の夢を見る

天然真鯛 梅肉煎りごまのせ 笹川流れの藻塩をかけて

まりきちは鮨の夢を見る

佐渡本鮪 大トロ 真妻の本わさびのせ

まりきちは鮨の夢を見る

生うに 笹川流れの藻塩をかけて

まりきちは鮨の夢を見る

キス酢締め皮付き 自家製でんぶのせ

まりきちは鮨の夢を見る

RICOH GR

ちょっとしたお祝い事があって、奮発してしまいました。

まりきちは回らない鮨が食べたくて、鮨の夢を見ていたのでした。

すきやばし次郎の鮨は食べたことないけど、

きっと負けないくらい美味しかった。

新潟市中央区本町「寿司安」。

マスターのダジャレもネタとして味わえます。

おなかいっぱい(笑)

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 魚市場 | トップページ | 新潟クラフトビールの陣 »

コメント

どれもこれも思わず、よだれが出てきます。
笹川流れの藻塩、よさそうですねぇ。
塩を振って食べるお寿司って大人の食べ方って感じです。

行きつけのお寿司屋さん、行きつけの飲み屋、
なんかいいですね。

とてもよい記念日のようで、おめでとうございます!

投稿: jutora | 2014.06.28 22:50

jutoraさん、こんばんは。
寿司安さんは行きつけの店、なんて言えるといいのですがね^^;
寿司屋っと言っても行くのは回るところばかり。
何かイベントでもなければこんなイカす寿司屋には行けません。
最近は寿司も塩とか魚醤とか、いろいろなアクセントがあるんですね。
奥が深いです。

投稿: marikichi10 | 2014.06.29 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187766/59858740

この記事へのトラックバック一覧です: まりきちは鮨の夢を見る:

« 魚市場 | トップページ | 新潟クラフトビールの陣 »