« 見慣れた街の中で 68 | トップページ | 金沢ふたたび »

2016.01.03

「BOOKS f3」という名の書店

「BOOKS f3」という名の書店

「BOOKS f3」という名の書店

「BOOKS f3」という名の書店

「BOOKS f3」という名の書店

「BOOKS f3」という名の書店

RICOH GR , FUJIFILM X-T1 XF18-55mm

今日も写真に関するイベントに参加してきた。

行って来たのは新潟市中央区沼垂に新しく開店した「BOOKS f3」という写真集専門の書店。

地方都市で写真集専門の書店ができるなんて思ってもみなかったので、これはかなりうれしいことだ。

東京では写美や恵比寿の MEMみたいに写真集に囲まれた空間があったけれど、

地元新潟でもそんな場所ができたのは大いに歓迎、こんな書店を待ち望んでいたのだ。

なんといっても、お店を入って正面に牛腸茂雄の「日々」や「deja-vu」が置いてあって、

息を呑んでページをめくることができたのは今年のお年玉。

若き女性オーナーも自ら写真を撮っていたということもあって、

写真を手に取って見るということに拘ってこのお店を持ちたかったそうだ。

いいよね、そういうの。

夕方から始まったイベントには、写真集を数々出版している赤々舎の担当女史を迎え、写真集を創るお話。

創り手側の話はめったに聞くことができないので、興味深く聞いてきた。

お店ではコーヒーも飲めるようなので、今度はゆっくりとコーヒーを飲みながら写真に囲まれた時間を過ごしに行こう。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 見慣れた街の中で 68 | トップページ | 金沢ふたたび »

コメント

いいですねぇ、ゆっくりコーヒー飲みながら写真のことを話せるお店。
地元にこんなお店ができたら、常連さんになっちゃいますね。
写真集の出版社の方のお話も興味深いです。
そして素敵な笑顔のポートレートいいなぁ!

投稿: jutora | 2016.01.13 14:44

jutoraさん、こんばんは。
そうなんです、こんな書店を待ち望んでいました!
更にコーヒーも飲めるとなれば、ゆくしかねぇって感じです(^^)
ポートレートはせっかくのチャンス、今年はどんどん声をかけて行きたいと思っています。

投稿: marikichi10 | 2016.01.13 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187766/62997005

この記事へのトラックバック一覧です: 「BOOKS f3」という名の書店:

« 見慣れた街の中で 68 | トップページ | 金沢ふたたび »