« tokyo monochrome 52 | トップページ | 紅白梅図 »

2019.03.23

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

新天地と楽天地

RICOH GRⅢ

GRⅢ初のストリートスナップ。

どこへ行こうかと考えていところ、去年ara_umi氏から「新天地」と呼ばれる場所が

あると聞いたのを思い出した。

流作場五叉路から沼垂方面へ向かう途中で信濃川方面へ曲がる道がある。

昔は貨物用の線路が通っていたという道を行くと、飲食店が集まっている一角があった。

おそらくこの辺りが「新天地」と呼ばれている場所なのだろう。

新潟港町の繁栄の名残りが感じられる。今度は夜の雰囲気も見てみたい。

「新天地」のあとはやっばり「楽天地」だろってことで、定番の「駅前楽天地」へ。

ここは何故か新しいカメラを手にすると必ず撮りに来ている場所だ。

GRⅢの感触はというと、まだ露出の感覚が掴みきれず試行錯誤という感じ。

あと、マクロモードにした時のピントが合いづらいかな。

まあ、使い込んでいくうちに慣れてくることでしょう。

|

« tokyo monochrome 52 | トップページ | 紅白梅図 »

コメント

新しいカメラを持って歩くのは楽しいですよね。
どんなのが撮れたかなって後から見るのも楽しみ(^^)
5枚目を見て「魚眼モード」もあるの?って
思ったのですが、よく見ると被写体がタル型でした(^^;

投稿: maopapa | 2019.03.26 17:52

maopapaさん、そうなんです、ワクワクしながら撮りました(^^)
なるほど、魚眼みたいにも見えますね(笑)
まだそれほど枚数を撮っていないので、
設定や測光のクセなど手探りですが、
それもまた楽しいですね。

投稿: marikichi10 | 2019.03.26 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新天地と楽天地:

« tokyo monochrome 52 | トップページ | 紅白梅図 »