« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019.04.30

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

平成最後は昭和の名残り

RICOH GRⅢ

平成最後の記事は昭和の名残りが漂うディープな金沢で。
令和を迎えることになったとしても、この昭和の雰囲気は残って欲しいものだ。

| | コメント (2)

2019.04.29

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

更にディープな金沢の夜

FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

新天地を抜けていくと、更にディープで魅惑の場所が現れた。
金沢中央味食街という名のその場所は、まるで昭和の映画セットのようだ。
ユーミンも訪れているという店もあるとのことだが、
一見さんがお店に入るにはなかなか勇気がいりそう(笑)
さすがにお店には入らなかったが、この一角だけで写真をたくさん撮ったのであった。

| | コメント (0)

2019.04.28

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

更け行く新天地の夜

FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

魅惑の夜だ。

| | コメント (0)

2019.04.27

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

魅惑の金沢、新天地を歩く

FUJIFILM X-Pro2 XF23mm , RICOH GRⅢ

新潟にも新天地と呼ばれてる場所があったが、金沢にも新天地という名の場所があった。
大通りの喧騒を離れて路地を進んで行くと、そこは魅惑の夜の街。

| | コメント (2)

2019.04.26

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

春の歌

FUJIFILM X-Pro2 XF35mm F1.4 , RICOH GRⅢ

金沢の夜の途中ですが、ここで春の写真を。
菜の花と雪山、雲雀の声、癒やされます。
菜の花といえば、Negicco Nao☆ちゃん、結婚おめでとう。

| | コメント (0)

2019.04.21

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

宵の口、金沢

RICOH GRⅢ , FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

これからディープな金沢へ。

| | コメント (0)

2019.04.20

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

麗しきかな、ひがし茶屋街

RICOH GRⅢ , FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

以前ひがし茶屋街を訪れた時にひときわ目についていた「コールドパーマ」の看板の美容院がなくなっていて、
その場所は行列のできる飲食店に変わってしまっていた。とても残念。
変わってしまうもの、変わらぬもの、時の流れは街を変えていくのか。

| | コメント (0)

2019.04.14

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

雨でも賑わうひがし茶屋街を歩く

RICOH GRⅢ , FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

以前来た時に比べると、ここも外国人の観光客が増えたようだ。

| | コメント (0)

2019.04.13

雨の茶屋街で階段を撮る

雨の茶屋街で階段を撮る

 

雨の茶屋街で階段を撮る

 

雨の茶屋街で階段を撮る

 

雨の茶屋街で階段を撮る

 

雨の茶屋街で階段を撮る

 

FUJIFILM X-Pro2 XF23mm , RICOH GRⅢ

 

主計町茶屋街には「あかり坂」「暗がり坂」という名の坂があり、とても良い雰囲気を醸し出している。

 

| | コメント (2)

2019.04.07

金沢は今日も雨だった

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

金沢は今日も雨だった

 

RICOH GRⅢ , FUJIFILM X-Pro2 XF23mm F2

 

三度目の金沢訪問、今回も雨の金沢となった。

 

雨なら雨の写真をと、主計町茶屋街を歩きしっとりした街を撮る。

 

 

| | コメント (4)

2019.04.06

ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]

ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]

ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]

ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]

ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]

RICOH GRⅢ

金沢を訪れたのは「ルーチ・エ・オンブレ 高橋俊充写真展[金沢]」を観に行くためだった。
高橋俊充氏を知ったのは、AKIHA COFFEE Hub の吉田さんに教えもらったのがきっかけ。
FUJIFILM Xシリーズのカメラマンとして作品を撮っているということで、それ以来気になっていた。

去年代官山の北村写真機店で展示が行なわれていた時、丁度東京へ行っていたので観に行きたいと思っていたのだが、
残念ながら時間が取れずに断念した経緯があった。
今回金沢でまた写真展が行われること、そして新しいGRⅢでの旅にうってつけと思い足を運んだのだ。

ひがし茶屋街にほど近いギャラリーはとても良い雰囲気で、美しいモノクロの写真が並んでいた。
デジタルネガを用いたゼラチンシルバーモノクロームのオリジナルプリントは素晴らしいの一言。
暗部のディテールも潰れず、滲み具合も絶妙の階調で、まさに銀塩写真とデジタルの融合とも言えるプリントだった。
あまりにも素敵だったので、初めて写真家さんのプリントを購入した。
購入した写真は改めてプリントしてくださるとのことなので、手元に届くのが楽しみなのである。
高橋氏御本人も在廊しており、柔らかな物腰で写真について説明していただき、とてもいい時間を過ごすことができた。

| | コメント (2)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »