« 名残りの新潟 107 | トップページ | 「私たちのまなざしとその記憶 11」28mmの眼 »

2022.11.23

「私たちのまなざしとその記憶 11」40mmの眼

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11


RICOH GRIIIx

先日開催した写真展「私たちのまなざしとその記憶 11」で展示した写真をアップします。
カラーとモノクロ各10枚。
カラーは全てGRIIIx、40mmの眼(一部クロップあり)撮ったものです。

|

« 名残りの新潟 107 | トップページ | 「私たちのまなざしとその記憶 11」28mmの眼 »

コメント

40mmは扱いやすい画角ですよね。ほぼ視覚に近い感じ。見たまんまがフレームに収まるといいますか。
それにしても、これは傑作揃いですね。りんご(に当たった光)、雨のガラス越しの横断歩道を渡る
人(傘が赤だったらよかったのに!)、すりガラス越しの洗剤、床屋のレースのカーテン、座る人を
律儀に待つ椅子たち、籠の付いたバイク…。好みの写真が並んでて、唸りました。28mmがしっくり来る
と書いてらっしゃいますけど、40mmもかなり使いこなしている印象ですね。

投稿: maopapa | 2022.11.29 05:48

maopapaさん、こんばんは。
嬉しいお言葉、ありがとうございます!
R-D1sを使っていた頃にNOKTON35mm(35mm換算52mm)で長く撮っていたので、
50mmの感覚はあるのですが、40mmは初めての感覚です。
28mmは俯瞰で見る感じ、40mmはじっと見つめる感じ、でしょうか。

投稿: marikichi10 | 2022.11.29 20:32

写真展開催おめでとうございました!!
久しぶりの開催ということで是非とも行きたかったのですが、
どうしても予定が組めませんでした。

フライヤーにも載った1枚目のリンゴ、良い光の具合を収めましたね、まさに光と影。
40mmで魅力ある写真が撮れてますねぇ。
28㎜のモノクロも皆いい感じで、GRってこれだよなとしっくりきます。

ボクはいまだIIIxで撮ろうとしてもあれ、狭い!?となってしまいます(笑)
またコロナが盛り上がりかけてますが、収まったら新潟行きたいなぁ、古町で飲んだくれたいなぁ!

投稿: jutora | 2022.12.01 00:07

jutoraさん、こんばんは。
ありがとうございます!
40mmの画角にもようやく慣れてきた感じです。
コロナはまだまだ落ち着きませんが、人の動きも出てきていますから、また新潟にもお運びくださいませ。
盛大なるニイガタナイトでお迎えしたいです( ̄▽ ̄)

投稿: marikichi10 | 2022.12.01 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名残りの新潟 107 | トップページ | 「私たちのまなざしとその記憶 11」28mmの眼 »