« 名残りの新潟 106 | トップページ | 見慣れた街の中で 117 »

2022.11.16

明日から始まります!「写真展 私たちのまなざしとその記憶 11」

写真展 私たちのまなざしとその記憶 11

見慣れた街の中で 107

RICOH GRIIIx

いよいよ明日から3年振りの写真展が開催されます。
今回の展示はいつものスナップ写真です。枚数は20枚、カラーとモノクロ各10枚ずつで、全てRICOH GRIII&GRIIIxで撮ったものです。
カラーはGRIIIx 40mmの眼、モノクロはGRIII 28mmの眼、それぞれの違いを感じてもらえると嬉しいです。
ちょうど内田ユキオさんがデジカメウオッチの特別企画で「ディレクターとクリエイターの視線。内田ユキオ流“GR III・GR IIIxの使い分け”とは」
という記事をアップされています。その記事を読んでから展示を見ていただくと面白いかもしれません(笑)
土日は終日在廊の予定にしていますが、木金は在廊できるとしても19時くらいからとなります。
4日間と短い期間です、お見逃しなく!!
みなさまのご来場、お待ちしております。

|

« 名残りの新潟 106 | トップページ | 見慣れた街の中で 117 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名残りの新潟 106 | トップページ | 見慣れた街の中で 117 »